生活クラブエナジー > 生活クラブエナジーとは

生活クラブエナジーとは

生活クラブが電気を共同購入する理由

生活クラブは、原材料や生産方法が明らかな「食べもの(Food)」を手にするために食材の共同購入をはじめました。また、地域に根ざした「福祉(Care)」が必要と考え、組合員どうしのたすけあいや子育て、介護の支援活動を行っています。そして新たに「エネルギー(Energy)」を自給する暮らしと地域づくりをめざして、電気の共同購入をはじめます。

生活クラブの自然エネルギー※1ご家庭に届きます

生活クラブの電気は近い将来、自然エネルギー100%をめざしています。
あなたも生活クラブの電気の共同購入に参加し、
みんなの買うチカラを集めることで自然エネルギーを広めて、
原発のない未来を子どもたちに手渡しましょう。

「生活クラブ電気」3つの特長

  • 電源構成と比率公開

    共同購入する電気は、自然エネルギーの割合が高い電気です。
    その割合は30〜60%と既存の電力会社のエリアごとに異なりますが、太陽光や風力など電源構成の実績を毎月の電気料金明細書で明らかにしていきます。※1

  • 自然エネルギーをひろげる基金

    任意で「生活クラブ自然エネルギー基金」に参加できます。
    参加の場合は毎月の電気料金の5%を基金に上乗せして寄付します。
    寄付されたお金は自然エネルギーの開発や省エネルギー活動などに活用します。

  • 価格と契約メニューを自分たちでつくれる

    電気料金は、使用量に応じて単価が3段階に変わる制度を採用し、取り組む中でコストを明らかにします。
    契約メニューも契約者である組合員ともにつくります。

※1 当社が調達する電気の一部はFIT電気となります。FIT電気の調達費用の一部は当社のお客様以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆様から集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。

生活クラブのエネルギー7原則

  • ❶ 省エネルギーを柱とします。
  • ❷ 原発のない社会、CO2を減らせる社会をつくります。
  • ❸ 地域への貢献と自然環境に留意した発電事業をすすめます。
  • ❹ 電気の価格や送配電のしくみを明らかにします。
  • ❺ 生活クラブの提携産地との連携を深め、エネルギー自給率を高めます。
  • ❻ エシカルコンシューマーとして、再生可能エネルギーによる電気を積極的に共同購入します。
  • ❼ 生産から廃棄までトータルで責任を持ちます。
  • 全国の自然エネルギー発電所

    全国にある生活クラブの自然エネルギー発電所をご紹介します。

  • 生活クラブエナジー電源構成

    生活クラブエナジーの太陽光や風力などの電源構成比率を毎月公開。