会社情報

(株)生活クラブエナジーは、暮らしに必要不可欠な電力を、国や電力会社などにおまかせするのではなく電力を供給・販売する事業を行うために、各地の生活クラブの出資によって2014年10月に設立しました。

市民によるエネルギーの自治をめざし、持続可能な自然エネルギー社会の実現に向けて自分たちで使うエネルギーを選択し、参加できる社会をつくることや、電力の価格や仕組みを明らかにしていくこと、エネルギー消費を少なくして豊かに暮らせる地域社会をつくること、自然エネルギーでつながるネットワークを広げ、原発を推進する国の電力やエネルギー政策に対案提示をしていくこと等を設立の目的としています。